【体験談】生理前豆乳ダイエットをやってみた!「痩せた」以前に、体質に合わないという結果に…。

こんにちは、えりです!

皆さん、

「生理前一週間、豆乳を飲み続けると痩せる」

という話を聞いたことはありませんか?

私自身、豆乳は元々大好きなので、

「ただ豆乳を飲むだけで痩せるなんて、試すに決まってるじゃん~!」

と思い、早速生理前に豆乳を毎日飲んでみたのですが…。

痩せるどころか、むしろ生理前症状(PMS)がひどくなり、生理周期がずれてしまったのです💧

そこで今回は、「生理前豆乳ダイエット」を試した感想をお伝えしようと思います(;´・ω・)

生理前1週間~10日前から、豆乳を毎日200ml飲んでみた!

生理前豆乳ダイエットとは、生理予定日の約一週間前から、豆乳を毎日飲むダイエットです。

生理前豆乳ダイエットのポイントは、

  • 生理が始まったら、飲むのをやめること
  • 飲む量は200ml程度し、決して飲みすぎないこと

です。

生理前はむくみやすく、1キロほど体重が増えてしまう方も多いかと思いますが、生理前に豆乳を毎日飲むことにより、生理後にドカッと体重が減るんだそうです💡

今回私が実践した「生理前豆乳ダイエット」は、

  • 生理予定日の8日前からスタート(予定日は「ルナルナ」参考)
  • キッコーマンの紅茶味の豆乳を1日1本(200mlサイズ)
  • 毎日の食事に+豆乳(置き換えダイエットではない)
  • 飲む時間はバラバラ(大体お昼に飲んでた)

といった内容です。

ちなみに、キッコーマンの豆乳は、

  • 無調整豆乳
  • 調整豆乳
  • 豆乳テイスト飲料

の主に3種類があるんですが、それぞれ大豆イソフラボンの含有量が異なるんです。

例えば、左⇒紅茶豆乳、右⇒無調整豆乳の場合。

どちらも同じ200mlですが、大豆イソフラボンの量は、無調整豆乳の方が紅茶豆乳の約2倍含まれています。

というのも、豆乳テイスト飲料は飲みやすくするため、豆乳以外のモノも入っているんです。

そのため、豆乳だけが入っている無調整豆乳よりも大豆イソフラボンの含有量が少なくなってしまうんです💧

この点、

「豆乳ダイエットは、豆乳テイスト飲料でもいいのかな?」

「無調整豆乳を飲まないと意味ないのかな?」

と気になったので、まずは豆乳テイスト飲料を毎日飲むダイエットをしてみました

実際に飲んでみると…あれ?生理が来ない…。

というわけで、早速生理予定日8日前から毎日紅茶豆乳を飲んでみました。

生理予定日8~4日前は、

「ただミルクティー飲んでるだけじゃん!楽勝~

といった感じ。

体重の変化はありませんが、体調が悪くなったりなど、体調の変化も見られませんでした。

しかし、生理予定日3日前あたりから徐々に体調にも変化が表れるようになりました…。

下腹部に違和感…めまいも止まらない…

生理予定日3日前あたりから、生理前の体調不良、いわゆる「PMS症状」が出てくるようになりました。

私自身、毎回このPMS症状が出るのですが、大体生理が始まる1~2日前に表れるので、

「昨日から体調悪かったけど、生理が始まったから元気になった!」

と、あまりPMS症状が長続きすることはありません。

また、生理周期も28日前後。

遅れたり早まったりしても、1日遅れる・早まるくらいで、この2年間は周期がバラつくことはありませんでした。

しかし、生理予定日を3日過ぎても、未だに生理が来ません…。

また、不快なPMS症状もこの6日間ほどずっと続いています。

「生理も来ないし、ずっと具合悪い…」

と不安に思い、念のため妊娠検査薬でチェックしてみましたが、結果は「陰性」⚡

ただ、生理が遅れているだけのようです。

今まで、約一週間もずっと下腹部痛やめまいに悩まされることはなかったので、初めての経験で結構辛いです(;´・ω・)

「豆乳ダイエット」が合わない人もいる?

「みんな痩せたっていってるのに…なんで私だけ具合悪くなるの?」

と思って調べてみたところ、

「豆乳を飲み始めたら、PMS症状や生理痛がひどくなった」

「豆乳ダイエットを始めたら、生理周期がバラバラになった」

「豆乳ダイエットをやめたら、周期も戻ってPMS症状も軽くなった」

など、豆乳ダイエットのせいで逆に生理時の症状が重くなった人もいるようでした💧

大豆に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをするので、ホルモンバランスを崩す原因にもなるそうです。

豆乳ダイエットが合う・合わないは人それぞれ異なると思うので、これから初めて豆乳ダイエットに挑戦する方は、

  • 無調整豆乳の場合は飲む量を抑える(100ml程度にする)
  • 大豆イソフラボンの含有量が少ない、豆乳テイスト飲料を選ぶ

など、大豆イソフラボンを急激に摂取しすぎないようにする工夫をした方がいいかもしれません。

私自身、豆乳テイスト飲料が好きなので、ダイエットにかかわらずたまに飲んでいたのですが、その時は体調不良になることはありませんでした。

急に毎日豆乳を飲むようになった、というのも原因の一つかもしれないので、今度は2日に1回にする…などの工夫をしてみようと思います。

なので、私のように

「豆乳飲んだことあるよ~!でも具合悪くなったことないよ~!」

という方でも、以前から毎日飲んでいるわけじゃない方は、豆乳ダイエットを始める時には注意が必要だと思います💦

まとめ…「豆乳ダイエットは、女性全員に効果があるわけじゃない」

「豆乳飲むだけでいいなんてなんて簡単~楽勝~♡」

と思って始めた「豆乳ダイエット」でしたが、痩せるどころか具合悪くなってしまいました💧

今回に限らず、どのダイエット方法でも、体質によって合う合わないがあると思うので、ネットや雑誌に書いてある

「私はこの方法で痩せた!」「この商品で痩せた!」

という情報を鵜呑みにせず、自分の体質に合ったダイエット法を探すのが大切だな、と思いました(;´・ω・)

とはいえ、「生理前豆乳ダイエット」は、合う人は「1~2キロ痩せた!」と言っている方もいるので、ぜひ体調と相談しながら試してみてくださいね

【送料無料】キッコーマン飲料 豆乳飲料200ml紙パック 選べる4ケース 計72本調製豆乳、フルーツミックス、麦芽コーヒー、無調整【kibun】※北海道800円・東北400円の別途送料加算

価格:5,208円
(2017/6/30 16:41時点)
感想(1818件)

ゴクゴク飲める!美味しいオススメ豆乳はこれ!

【苦手な方にも!】美味しくて飲みやすい!キッコーマンのオススメ豆乳3選