スターバックス®の新商品「アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタ」チルドカップがセブンイレブンで限定販売!6月11日から

食べ物

 

スターバックス社(本拠地:アメリカ合衆国シアトル、CEO:ラクスマン・ナラシムハン)と、サントリー食品インターナショナル(本社:東京、社長:小野真紀子)は共同で、新しいチルドカップ製品「スターバックス® アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタ」を開発しました。

この商品は6月11日(火)より、全国のセブンイレブンで限定販売を開始します。

ただし、取り扱いのない店舗もありますのでご注意ください。

 

【なめらかな食感と豊かな風味を楽しめる初のティーラテ】

【アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタの中味の特長】

ベルガモットの芳醇な香りを放つアールグレイティーに、新鮮なミルクをブレンドし、ピーチの果汁を含んだパンナコッタを組み合わせた、デザートのようなティーラテをスターバックス® チルドカップで新たに提供します。

このティーラテは、なめらかな食感のパンナコッタにピーチの甘みが加わり、爽やかな後味を残す仕上がりです。

初夏に最適な、この新しい味わいの調和をぜひご体験ください。

 

【アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタのパッケージの特長】

アールグレイティー、ミルク、ピーチパンナコッタの優雅な融合を表現するため、パステル調の背景に柔らかなピーチのイラストを配したパッケージデザインを採用しました。

これにより、心が華やぐような体験が感じられる仕上がりとなっています。

さらに、ロゴと商品名を非対称に配置することで、従来のスターバックス® チルドカップから一新された新鮮さと特別な感覚を表現しています。

 

スターバックスのチルドカップシリーズは、2005年9月のデビュー以来、チルドカップコーヒー市場にプレミアムカテゴリーを確立し、好評を博しています。

このシリーズは、「きょうは、どこをスターバックスにする?」というブランドメッセージを体現し、新しい一日をスタートするときや集中したいとき、気分転換や一息入れたいときなど、日常のさまざまなシーンでお客様のそばにあり、豊かな時間を提供します。

 

2024年3月からは全チルドカップ製品のオーバーキャップを取り除き、使用するプラスチック量を約15%削減し、環境への配慮を進めています。

新商品「スターバックス® アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタ」の発売により、新たな顧客層を引きつけ、チルドカップ市場での地位を強化すると同時に、持続可能な未来への貢献も目指しています。

 

【アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタの商品詳細】

「スターバックス® アールグレイティーラテ with ピーチパンナコッタ」

・内容量:180gカップ

・希望小売価格(税抜):230円

・賞味期限:18日

 

▼ 販売開始日

2024年6月11日(火)

 

▼ 販売場所

全国のセブンイレブン店舗

※一部の店舗では、お取扱いがない場合がございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました